FC2ブログ

おそとのごはん~すーてーき

くりそらパパのらんちステーキは いきなりステーキがほとんど。

でも300グラムもいらなくて座って召し上がりたい時(変な日本語)は


ここ、八重洲サニーズ. ヤエチカの中の貴重な居酒屋、居酒屋、しつこいくらいに居酒屋!

だからランチだってタバコ吸えます(吸ってほしくないけど!!!)

このステーキ定食で1000円、ビーフ様だって厚くは無いけど薄くはない。

ジンジャー醤油のたれが居酒屋ランチを盛り上げる。


DSC_0825.jpg


ここのランチは日替わりで数量限定で600円から、他にくりそらパパが食べるのがかつ定食、おいしいよ。 メニューが豊富で魚系もたくさん。

何が良いって、店員さん。若い女お子から熟女店員様で元気で良いよー。


ふるさと納税~笠松町

飛騨牛入り製品詰め合わせと一緒に頼んだ返礼品。


4月10日に笠松町の独自特設サイトからの申し込み、5日目以降で到着日を指定出来るので便利。

くりそらパパは4月22日に指定、なので到着。


笠松町の果物屋『シオキチ』から、季節に応じた旬のフルーツ。 

今回は3種類のオレンジ盛り合わせ、5000円の寄付でおいしい休息タイム。



  DSC_0838.jpg   DSC_0839.jpg

ふるさと納税~竜王町

こちらは昨年末に駆け込みで竜王町にふるぽ経由で納税。ポイント制なので、年末はふるぽが助かる。


そのふるぽポイントで『近江牛』牛とろハンバーグを注文。

こちらは日にち指定可能なので4月9日に注文で4月22日到着に指定。税込み5184円の商品、寄付は13000円相当になります。


DSC_0831 - コピーDSC_0832.jpgDSC_0833.jpg


このハンバーグは近江牛100%ではなく、、繋ぎに麩を使ったモチモチふわとろの新食感だそうで、子供たちが喜びそうだ。くりそらパパも早く食べたい。


おべんきょー

宅建講座、、かなり勉強ペースが遅く、、やぱり勉強って大変。

でもがんばる。


この通信教育はアプリなので電車の中で聞けて便利。の中でアプリ講師の授業を聞くので覚えやすい。

最後は問題を解く必要もあるのだけど導入はひたすら聞きぱなしでOK,なので楽しい。


不動産の売買契約後引き渡しまでにその物件が火事で燃えて無くなってしまった時には売買代金を支払う必要があるかないか、皆さんどっちだと思う・

民法上は払う必要があるそうです、でもそれではあんまりなので特約を付けることによってそれを支払わなくてよいようになっているそうです、、しらなぁったー。


興味がある人は一緒に勉強しましょう!


ユーキャンの宅地建物取引士(宅建士)講座【アプリ版】


とうし~不動産その4

さあて、初めの気に入り物件に買付申し込み書を入れた。


売値の8%引き、東京23区の端の駅、でも駅徒歩劇近い物件。入居付けはまず問題なし。

築25年以上なのでほぼ土地値、シノケンさんが近くで新築やってってその物件明細書の土地値よりは安い、、なので間違いなくほぼ土地値。


とても売りたいらしいのだけど、残債の関係で4%引が限界らしいけど、、このまま持っていてもす○が銀行さんの養分になるだけだから少し損を出しても売却した方が良いと思うな(ポジションとーく!!!)。


一番手さんがいたらしいけど、いつの間にか消えていて、今のところ興味があるのはくりそらパパ一人。地銀さんの融資体制の引締めの影響で築古の木造の購入者層が限定されているみたい、、なのでくりそらパパは強気で待つことにする。ほかの物件もあるしねーー。



ふるさと納税


月の土地の売買の話、、やっぱり気になってもう一度再訪。かぐや姫はあこがれです!

今度は母の日プレゼントやってる、商魂はしっかりしているなー .


土地に話も夢があるけど、商品一覧のグッズの中にHydro carなるものがあり、水と太陽で水素を作り、水素を燃料とするエンジンで走る車の完全モデル、遠い未来からやってきたかのようなこの車は、次世代ポリマー電解膜(PEM)燃料電池を用いたクリーンな水素燃料で走行。 外観は、何十年も先の乗り物を彷彿とさせるような新しいデザイン。このキットの燃料電池ユニットは、電気分解と燃料電池の双方の機能を備えている。 車は自動的にコースを取って障害物を避け、青色LEDライトがコクピット内部で光る。


科学と学習の付録でついてきそうだけど、かっこいーーー

ふるさと納税~笠松町

ふるさとチョイス、ふるなび、ふるぽにも掲載ないのマイナー自治体。でも馬鹿にできない。


今回頼んだのは、、、

飛騨牛入り製品詰め合わせーー 岐阜特産の飛騨牛を使い、じっくり煮込んだ『飛騨牛カレー』3食と、『飛騨牛入りハンバーグ』3食をセットにして、冷凍便でお届けします。


冷凍でそのままお湯で温めるだけのレトルト、でも飛騨牛の肉がそれぞれの味つけにマッチしていてすごくおいしい。手軽に作れて美味しくて、全国展開しないのが不思議なくらい。

くりそらパパのおうちは何回もリピートしてる。


4月10日に笠松町の独自特設サイトからの申し込み、5日目以降で到着日を指定出来るので便利。

くりそらパパは4月22日に指定、なので到着。


箱は普通、、、

DSC_0828.jpg DSC_0829 - コピー


マスコットキャラクター「かさまるくん・かさまるちゃん」で納税証明書と一緒にシールがくるよ。


くりそらパパの世代には忘れられないオグリキャップの出身競馬場がある。

是非一回は訪ねてみたい。



おそとのごはん~ライオンだぞ その2

ヤエチカのライオンに再訪。

前回の時にメニューチェックで気になったナポリタン。


野菜不足で口内炎が出来そうな気配はあるので、サラダセット付(+350円だから安くないぞ)

なのでシーザーサラダ。おー思ったより量が多い、写真よりはるかにサーモンが隠れている。

まずは緑の野菜を吸収。

DSC_0815.jpg


メイン登場、ナポリタン。  粉チーズをたっぷりかけて出来上がり。



どちらかというと細麺ではないけど細麺風。

お味は酸味が強くなく大正風。緑、黄色、赤色のパプリカで彩り豊か。

ただただ、、ウインナーの細切りが少ない、少ない、少ない。。あー残念(好みだけど)


とはいえ、満足してコーヒーで〆。  ごちそうさまでした。

DSC_0814.jpg

ふるさと納税~十和田市

青森県十和田市の十和田バラ焼き(東北産豚肉使用)&奥入瀬黒豚餃子詰め合わせ


さとふる経由4月9日に10,000円の寄付、15日に到着、ちょうど一週間。


ボリューム感満点なんのは、欠食児童持ちの親にはうれしい。


十和田市は小さな自治体で、でも市内で70店舗以上のレストランがこのお料理を出している。すごい。


ふるさと納税の商品は豚肉&玉ねぎの旨味と甘辛い醤油ベースのたれが絶妙で十和田バラ焼き(東北産豚肉使用)】はB-1グランプリ出展団体「十和田バラ焼きゼミナール」認定の「ベルサイユの薔華ったれ」。

子供によさそうなお味、、明日の夜ご飯だ!




DSC_0806.jpg DSC_0807.jpg



おそとのデザート~SNOW MAN

町田市と言っても鶴川の端っこにあるパティスリースノーマン


くりそらパパのご用達のひとつのケーキやさん。

白いお店の外観にやさしい味のスイーツ。


 お客様に笑顔をお届けできるよう、ホールケーキやデコレーションケーキ、焼き菓子、半生菓子をひとつひとつ丁寧にお手作りしています。だそうです。


かわいい箱でしょ!


ロールケーキを取り出しやすい下紙。

InkedDSC_0768 - コピー_LI



いっただきます。このマグカップはウエッジウッドの象さん、もう15年以上もコーヒーのお供だ

DSC_0772.jpg

プロフィール

くりそらパパ

Author:くりそらパパ
くりそらパパのブログへようこそ!
旅行と言えば空の旅、旅先よりもビジネスクラスに乗ってる時間が大好きなわがまま男児二人のパパです。徒然草のようにのんびりと書き綴っていきたいと思っています。

参加してます、、ポチ嬉しいです。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる